チャップアップが育毛剤として大人気です。では、この商品の内容量はどれくらいで、何日程度もつのでしょうか。ここでは、チャップアップの量と使用方法(使用量)などについて解説していきます。1本をどれくらいの期間で使い切り、どれくらい継続使用すると効き目が出るのでしょうか。

1本のチャップアップでどれくらいもつのか?

チャップアップはオフィシャルサイトにて「香料・添加物フリー。20~60代のハゲの方のために」などという風に宣伝されています。色々と注目すべき点がある育毛剤ですが、ここではその容量について解説していきますね。

チャップアップ1本でどれくらいもって、どの程度継続すると効き目が出てくるのでしょうか。まずは、チャップアップの使い方や主成分などをチェックしておきましょう。

値段 ¥9090
成分 センブリエキスなど
副作用 ない
評価・口コミ ★★★★★

チャップアップに入っている効果的な成分は?

チャップアップには15種のアミノ酸と55種のアミノ酸が入っています。自然成分メインで構成されていますから、副作用が出る可能性は非常に低いとされています。

では、この育毛剤の主成分を見ていきましょう。

 

ジフェンヒドラミンHC:抗炎症効果、血流を良化する効果

グリチルリチン酸:毛穴の炎症をブロックする

センブリ抽出液:栄養分を頭皮に供給して保湿。頭皮のコンディションを良くする

海藻抽出液(M-034):ハゲへの効果がある医薬成分である「ミノキシジル」と同レベルの効き目があるとされています

 

など。

ミノキシジル等の化学成分がチャップアップには入っていませんから、安全性が非常に高いです。ただ、チャップアップに限った話ではありませんが、絶対に副作用が発生しないは言い切れません。かゆみ等に見舞われた際は、即座に利用をストップして医療機関に出向いてくださいね。

チャップアップ1本でどれくらいの日数もつの?容量は?

チャップアップは1本120ミリリットルであり、容器はジェット式です。そして、オフィシャルサイトでは「約30日分(1日1度使うとして)」と紹介されています。

ちなみに、チャップアップの保証期間は以前は「買ったときから1カ月」でしたが、今は保証期間が無期限(『永久返金保証制度』と呼ばれています)に変わりました。ただし、定期コースで買わないと永久返金保証は付与されませんので気を付けましょう。

オフィシャルサイトの返金保証の説明をきちんと読んでから、チャップアップを注文するようにしてくださいね。

チャップアップの内容量

・約30日(1日1度使うとして)

チャップアップが効かない方達の傾向

チャップアップには「97パーセントの人たちが効き目を実感している」というデータがあります。ただ、十分に継続する前にストップしてしまったり、変な使い方をしたりしていると「効かない3パーセント」に入ってしまうかもしれません。

チャップアップを使っているけれど効き目が出るか不安、これからチャップアップを導入しようと思っているという皆さんは、まずはチャップアップの使い方をチェックしておきましょう。例えば、このような使い方はNGです。

 

・使うのをサボる日がある

・使う量に誤りがある

・使うタイミングに誤りがある

チャップアップを使うべきタイミングとは?

頭皮がキレイなときにチャップアップを使わないとダメです。また、シャンプーをきちんと行っても、すすぎ忘れがあると、毛髪をきちんと乾燥させても、チャップアップの成分がきちんと行き渡らなくなってしまいますよ。ですから、シャンプーは十分にすすぎ落とすようにしてくださいね。

チャップアップを使う量はどれくらい?

オフィシャルサイトに記載されている分量だけ使いましょう。使い過ぎるのも使わなすぎるのもNGです。

ちなみに「カスタマーサポートに聞いたんだけれど、チャップアップは、1度に15プッシュとして、1日2度用いると良いらしいよ」という口コミを見かけました。

カスタマーサポートが言っている使い方なので、より積極的に薄毛を改善していきたいのであれば実践してみることをおすすめします。

チャップアップは毎日一定量を使いましょう

毎日コツコツ用いないと育毛剤の効果は発揮されません。入浴時間が一定でなかったり、生活習慣が崩れていたりすると、育毛に成功しにくくなるので、まずは日々の過ごし方を見直すようにしてくださいね。

チャップアップは1本で何日もつの?(適切に使ったとして)

チャップアップの効果をきちんと引き出したいのであれば、適切にシャンプーを使うなどして頭皮のコンディションを整えてから使うようにしましょう。

そういった「ベストな使い方」ができれば、チャップアップの1回の使用量が多少減って、長持ちするようになるかもしれませんね。ですから、頭皮を清潔な状態にしてから、チャップアップを用いるようにしましょう。

チャップアップの適切な使い方!どれくらいもつ?

では、チャップアップの適切な使い方を見ていきましょう。

1:チャップアップは絶対に「ブラッシング→お湯だけでの予洗い→シャンプー→ドライヤーで乾燥させる」という事を終えてから用いてください。頭皮に水気があると、チャップアップが水で薄くなってしまって、効果が下がってしまう恐れがあるんですよね。また、頭髪が乾燥したらすぐに使うことも大事ですよ。

2:変なバランスにならないよう、チャップアップを頭皮全域に塗ります。ジェット式ですから、頭皮にダイレクトに吹き付けてください。ちなみに「1度に30プッシュ」が推奨されていますが、頭髪がビシャビシャになるという事を覚えておいてください。

3:頭皮マッサージを60秒間行います。側頭部と頭のてっぺんを中心に優しく押すのがコツです。快感を覚えられるくらいの力でマッサージするのが大事ですよ。

これが適切な使い方です。そして、1日1度30プッシュすると、約30日で使い終わることになるので、それを目安にしてくださいね。

どれくらいの期間チャップアップを継続すれば効果が発揮される?

チャップアップには主に「頭皮の状態を良くして、おかしくなっているヘアサイクルを正常化させる作用」があります。ですから、本当に毛が生えるまでには、それなりの日数を要します。ですから、適切な使用方法を厳守したとしても、30日程度で効果が発揮されるとは思わない方がいいです。

「半年~1年くらいで効果が出てきた」という口コミが多いので、あなたが使う場合にもそれくらいかかる可能性が高いです。本数にして6~12本分くらいですね。

もちろん、サボる日があると効くまでにもっと時間がかかったり、効かなくなったりするので気を付けましょう。

どの程度チャップアップを継続使用すべきなの?

というわけですから、チャップアップは最低でも半年は継続して使うようにしましょう。そうすれば発毛効果が得られるかもしれません。

「3カ月程度で発毛した」という口コミも存在しますが、そういった口コミを残している方の中には、先ほど紹介した「1日2度」の使用方法を採用している人が多いです。

とにかく効果を得るためには「どんなに短くても3カ月、平均で半年、長ければ1年はかかるかも」というくらいの気持ちで継続していくようにしましょう。

チャップアップ1本で効く可能性は低い!継続していこう

まず半年は継続しないと効き目は得られないと考えておいてください。なぜなら、発毛・育毛に関して「毛周期」というものが存在するからです。

「毛髪が抜けてから、再び伸び始めるまでの時期」のことを休止期(3カ月~5カ月程度)と呼び、言わば「我慢の時期」ですから、この期間中に諦めずにチャップアップを適切に使用していくことが大事です。そして、休止期は少なくとも3カ月程度は続くので「どんなに短くても3カ月はチャップアップを使うべき」と言われているというわけですね。

チャップアップは量が多い&費用対効果も高い

チャップアップは内容量が多く、費用対効果も高いですし、定期便を利用すればかなりリーズナブルになります。

具体的な値段などは、チャップアップのオフィシャルサイトで確認してくださいね。

「1日2度方式」だとチャップアップは半月くらいで無くなる

チャップアップは1日1度使うことを想定した商品ですから、1日2度用いていると半月くらいで無くなってしまうことでしょう。

1日2度程度使ったところで副作用が出ることはまずあり得ませんが、1日1度でもきちんと効きますので、まずは素直に1日1度使ってみてはいかがでしょうか。

他の育毛剤は1本でどれくらいもつの?チャップアップと比較すると?

では、チャップアップ以外の内容量はどうなっているのでしょうか。

フィンジア

この育毛剤にはカプサイシンなどが入っていますから、頭皮への浸透性が高いです。

1本50ミリリットル(約30日分)となっています。

フィンジア:1本で約1か月分

 

フィンジアの効果的な成分は?

カプサイシン:毛穴を拡げて成分の浸透性を高める効果などがある

ピディオキシジル:崩れた生活習慣などが原因の毛周期の乱れを改善したり、頭皮の血行を良化する効果など

キャピキシル:AGAの大元の要因をブロックする効果。毛根を元気にする作用など

など。

イクオス

ミノキシジルを超えるパワーがあるとされている「アルガス2」が入った育毛剤です。

1本100ミリリットル(約30日分)となっています。

イクオス:1本で約1か月分

イクオスの効果的な成分は?

ヒオウギエキス

クララ抽出液

ビワ葉抽出液

ダイズ抽出液

オウゴン抽出液

など。

これらの成分には、脱毛・ハゲの引き金とされている5αリダクターゼの動きを抑える効果があります。

プランテル

特にM字ハゲに強いとされている育毛剤です。

1本150ミリリットルで約50日分です。

プランテル:1本で約50日分

プランテルの効果的な成分

グリチルリチン酸ジカリウム:頭皮のコンディションを安定させる

セファランチン:細胞分裂を促す

センブリ抽出液:毛細血管を拡げて血流を良化する効果など

容量自体は育毛剤によって異なりますが、1本で約30日分のものが多いですね。

では、これらの育毛剤を続けて使用していくとなると、どれくらいの出費になるのでしょうか。

チャップアップは量が多く安い&費用対効果が高い

チャップアップ プランテル イクオス フィンジア
定期便(1本あたりの価格) ¥9090(サプリメント付き) ¥6980 ¥5980 ¥9980

チャップアップの育毛剤は1日当たり246円となります。この値段をどう捉えるかは皆さん次第ですが、1日缶ジュース2本分くらいのコストでハゲが改善されるわけですから、個人的には非常にリーズナブルだと感じます。

「効果」だけでなく「1本あたりの価格」も見て育毛剤をチョイスしよう

ここまで、各育毛剤の「容量」と「何日持つか」を見ていきました。しかし、先述の通り1カ月程度で効く可能性は非常に低いので、「継続して出費があるもの」と考えておいてくださいね。

さて、チャップアップ、プランテル、イクオス、フィンジアのオフィシャルサイトでの値段を改めて見ていきましょう。

チャップアップ:【定期便】育毛剤120ミリリットル+サプリ120粒→9090円(送料0円)

プランテル:【定期便】育毛剤150ミリリットル→6980円(送料0円)

イクオス:【定期便】育毛剤120ミリリットル→5980円(送料0円)

フィンジア:【定期便】育毛剤50ミリリットル→9980円(送料0円)

価格だけ見ればイクオスやプランテルの方が良さそうですが、サプリもついてきますので、実際にはチャップアップの方がコスパに優れていると言えそうです。

ちなみに、チャップアップの定価は20760円ですから割引率も非常に高いですね(買う側からすれば定価なんてあまり関係ありませんが)。

それから返金保証制度もあるのですが、育毛剤によって返金のルールや期間は違いますので、買う前にきちんと確認しておくようにしてくださいね。

チャップアップはどのくらいの日数使うべき?どんな人に向いている?

ここからは、チャップアップはどのような人におすすめなのか解説していきますね。

男性型脱毛症で困っている方

男性ならではのハゲとして「男性型脱毛症」というものがあります。医薬品で治すこともできますが、それでは副作用のリスクが大きくなってしまうんですよね。副作用を回避しつつAGAを改善していきたいのであれば、医薬部外品のチャップアップを試してみてはいかがでしょうか。

男性型脱毛症の引き金であるホルモンにセンブリ抽出液がきちんと作用してくれますので、薄毛が改善される可能性が高いです。効果的な成分が様々に入っていて、副作用のリスクが非常に低い育毛剤であるチャップアップは、男性型脱毛症の方に向いていると言えます。

副作用のリスクを抑えたい方

上の話と繋がりますが、男性型脱毛症の改善薬を使うとまず間違いなく副作用に見舞われます。軽度で済む場合もありますが、肝臓に悪影響が及んだり、性欲が下がったりする恐れもありますから油断なりません。

「それでもちゃんと効いてくれるなら文句はない」というのであれば良いですが、こういった副作用を避けたいのであれば、安全性の高いチャップアップを使うことを推奨します。

最近抜け毛が多くなってきたという方

抜け毛の初期段階で、チャップアップなどの効果的な育毛剤を使っておけば、早く効いてきちんと改善される可能性が高いです。一方、症状がエスカレートしてからだと、改善されにくくなるので気を付けましょう。

ちなみに、5年を超えて抜け毛で困っているのであれば、チャップアップは効かない可能性が高いです。それでも頭皮のコンディションを良くしていくことはできるでしょうが、毛が復活することはまずありません。ですから、できるだけ早めにチャップアップを導入するようにしてくださいね。

コツコツ続けるのが大事です

少なくとも半年はチャップアップを継続して使いましょう。でも、半年で効くならむしろ早いくらいだと思います。実際には、1年以上頑張らないと効いてこないこともありますので。ただ「コツコツやっていく」のは、ハゲケアの基本ですから頑張ってくださいね。

チャップアップの効果を得よう!クオリティーの高い育毛剤を使おう!

チャップアップを含め、どんな育毛剤であってもコツコツ継続していかないと、育毛効果が実感できない可能性が高いです。つまり、育毛剤とは長い付き合いになるということ。

だからこそ、色々な育毛剤の値段や効果をきちんと調べてから、使う育毛剤をチョイスしてくださいね。その他、「育毛剤を使う上での注意点」や「返金保証のルールや期間」などについてもきちんとチェックしておきましょう。

チャップアップの効果・内容量・使用期間まとめ

育毛剤は最低限1カ月は継続して用いましょう。チャップアップももちろんその例外ではありません。そして、頭皮にトラブルが起きなければ、3カ月、半年と続けていってください。(最初の1カ月は『効果の有無』ではなく、『安全性』を判断する時期です)

半年でも効かないかもしれませんが、諦めず1年以上継続することをおすすめします。

チャップアップは自然成分メインで構成されている育毛剤ですから、副作用が出ることはまずありません。そして、保証制度も充実していますから、気軽に購入することができるのではないでしょうか。