チャップアップvsリデン

ウス男さんウス男さん

育毛剤を買いたいんだけど、チャップアップとリデン(REDEN)って、どっちがおすすめなの?

最近注目を集めている育毛剤として、「チャップアップ」と「リデン(REDEN)」の2つの育毛剤があります。

この2つの育毛剤、どちらを選ぶべきなのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?成分を見ても効果があるのかいまいち分からない。いったいどっちにすべきかは本当に迷いどころだと思います。

ハゲ男さんハゲ男さん

じゃこの2つの育毛剤を詳しく比較してみることにしようか!!

そこで当記事では、チャップアップとリデン(REDEN)のどちらを選ぶべきなのか、成分/効果/副作用/価格などの観点から徹底比較してみようと思います!!

【結論から】チャップアップとリデン(REDEN)はどっちがおすすめ?

チャップアップとリデンどっちがおすすめ?
比較した5つのポイント

1.成分、効果はどっちがいい? → チャップアップ
2.副作用はある? → どちらも副作用のリスクは低い
3.価格が安いのはどっち? → チャップアップ
4.定期便の内容は? → チャップアップ
5.返金保証制度はある? → チャップアップ

詳しくお話ししましょう。

>>チャップアップ公式ページをチェックしてみる

成分、効果はどっちがいい?

成分、効果はどっちがいい?
チャップアップとリデン(REDEN)の効果、成分について見ていきましょう。

ここでは、育毛に欠かせない4つの

・発毛促進
・頭皮環境改善
・AGAの抑制
・育毛に必要な栄養素

に効果のある成分と配合成分数から比較していきます。

発毛促進に効果のある成分は?

チャップアップは、21種類の成分を配合しているのに対して、リデン(REDEN)はたったの7種類の成分しか配合されていません。

チャップアップ リデン
配合成分数 21種類 7種類

 

チャップアップの配合成分21種類の内訳センブリエキス、海藻エキス、シナノキエキス、ジオウエキス、ショウキョウチンキ、センキュウエキス、トウキエキス、ニンジンエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキス、D-パントテニルアルコール、クロレラエキス、サンザシエキス、クエン酸ナトリウム、ゴボウエキス、イチョウエキス、リンゴエキス、オランダカラシエキス、カモミラエキス、油溶性マサキエキス、グルコシルヘスペリジン


リデンの配合成分7種類の内訳ポリリン酸Na、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、タウリン、リデンシル(DHQG)、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、クエン酸Na

まず配合成分数に圧倒的な差があることがわかります。


ウス男さんウス男さん

その差は歴然ですね。


ハゲ男さんハゲ男さん

そうだね。はじめて育毛剤を使うという方は一度、チャップアップを使うといいよ!

成分の配合量が多い分、より多くの人に発毛促進の効果が期待できるのは、チャップアップということになりますね。

頭皮環境を改善する効果のある成分は?

チャップアップは、21種類の成分を配合しているのに対して、リデン(REDEN)は、14種類のみとなっています。

チャップアップ リデン
配合成分数 21種類 14種類

 

チャップアップの配合成分21種類の内訳ニンニクエキス、ローマカミツレエキス濃グリセリン、グレープフルーツエキス、トマトエキスオレンジ果汁、ドクダミエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミドタイソウエキス、乳酸ナトリウム液、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、ヘマチン液、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、塩酸ジフェンヒドラミン、レモン果汁ライム果汁

太字は保湿成分になります。

リデンの配合成分14種類の内訳グリチルリチン酸2K、セージ葉エキス、アラントイン、メリッサ葉エキス、リデンシル(EGCG)、カミツレ花エキス、グリセリン、乳酸Naグルタミン酸イノシン酸2Naグアニル酸2Naアシタバ葉/茎エキス、カキタンニン、ルイボスエキス

太字は保湿成分になります。

チャップアップの方が、配合成分が充実しています。

特に頭皮改善に重要な保湿効果のある成分が、リデン(REDEN)では6種類しか配合されていないのに対して、チャップアップでは11種類も配合されています。

頭皮が乾燥している人や頭皮が乾燥しがちな人にとっては、チャップアップは優れた効果を発揮する可能性が高いです!


ハゲ男さんハゲ男さん

保湿効果の高い成分が充実しいるのはポイントが高いですね。頭皮環境を改善する効果は、チャップアップの方が優れているね。

AGA(えーじーえー)を抑制する効果のある成分は?

チャップアップとリデン(REDEN)の成分で、最も充実度に差がでるのがAGA(えーじーえー)を抑制する成分です。

それでは、チャップアップとリデン(REDEN)のAGA(えーじーえー)を抑制する効果のある成分を見てみましょう。

チャップアップ リデン
配合成分数 6種類 1種類

 

チャップアップの配合成分6種類の内訳ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、オウゴンエキス、チョウジエキス、ダイズエキス、冬虫夏草エキス


リデンの配合成分1種類の内訳オウゴンエキス

男性が薄毛になるのは、このAGA(えーじーえー)が原因だといわれています。


ウス男さんウス男さん

ところで、AGA(えーじーえー)ってなに?


ハゲ男さんハゲ男さん

AGA(えーじーえー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」ともいわれています。思春期以降の男性によくみられ髪の毛の生え際が後退する、あるいは頭頂部の髪が薄くなっていく症状のことだよ。一般的に男性ホルモンや遺伝の影響などが原因といわれているんだ。

AGA(えーじーえー)は、男性ホルモン(テストステロン)が体内にある5αリダクターゼという酵素と結びつくことで、男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)という薄毛の原因物質を発生させてしまう。

この男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)という物質が、髪の毛を作る細胞の働きをじゃますることによって薄毛を進行させてしまう。

■5aリタクターゼとは?
5αリダクターゼとは、男性ホルモン(テストステロン)を、より強い男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変換する酵素です。

AGA(えーじーえー)による薄毛の進行を抑えることが、男性用育毛剤では非常に重要になってくる。それを考えるとリデンの1種類というのは、明らかに少なすぎます。

オウゴンエキスは、5αリダクターゼの働きをじゃまする力があり、AGA(えーじーえー)対策に優れた効果を発揮する成分です。しかし、オウゴンエキスのみでは明らかに力不足。

これに対して、チャップアップは5αリダクターゼを抑制するための成分として

・オウゴンエキス
・ビワ葉エキス
・チョウジエキス
・冬虫夏草エキス

の4種類の成分を配合しています。

さらに、男性ホルモン(テストステロン)の機能が活発になるのを抑える成分として

・ヒオウギ抽出液
・大豆エキス

の2種類も併せて配合されています。


ハゲ男さんハゲ男さん

チャップアップのAGA(えーじーえー)対策の成分数には文句のつけようがないほど充実しています。AGA(えーじーえー)を抑制する成分については、チャップアップの圧勝といってもいいでしょう。

育毛に必要な栄養に効果のある成分は?

これらの育毛に必要な栄養素については、チャップアップとリデン(REDEN)は、同様に15種類の成分を配合しています。

続いて、チャップアップとリデンの育毛に必要な栄養に効果のある成分を見てみましょう。

チャップアップ リアップ
配合成分数 15種類 15種類

 

チャップアップの配合成分15種類の内訳L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、L-ピロリドンカルボン酸、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アルギニン、塩酸リジン、L-グルタミン酸ナトリウム


リデンの配合成分15種類の内訳アスパラギン酸Na、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン(スレオニン)、イソロイシン、ヒスチジンHCI、フェニルアラニン、アルギニン、リシンHCI、ロイシン、チロシン、塩化亜鉛

育毛剤には、育毛に必要な栄養素を補給するという役割もあります。

具体的なはたらきには、育毛に欠かせないアミノ酸を頭皮を通して体内に浸透させることになります。


ハゲ男さんハゲ男さん

育毛に必要な栄養素という観点からいうなら、チャップアップ、リデン(REDEN)に大きな差はありません。

ところで副作用はある?

副作用はある?
育毛剤を使って薄毛対策をしていく上で、どうしても気になってしまうのが、副作用についてではないでしょうか?

頭皮に塗布するものなので、もし髪の毛や身体に影響があったら・・・と不安になってしまいますよね。

頭皮に合わない育毛剤を使っていると、育毛するどころかかえって抜け毛を増やしてしまうことにもなりかねません。

しかし、チャップアップとリデンには副作用が生じる成分は含まれていませんでした。

>>安心安全!チャップアップ公式ページをチェックしてみる

チャップアップに副作用はある?

チャップアップは、天然由来の成分をベースに作られている無添加・無香料の育毛剤です。

■無添加
香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・紫外線吸収剤・シリコン

肌に刺激を与えやすい成分は含まれていません。そのため、チャップアップで副作用が出る可能性は低いでしょう。

チャップアップは、24時間閉塞パッチテスト、低スティンギングテスト、RIPT(累積刺激性及び感作試験)といった3つの品質試験をクリアしています。

チャップアップは、3つの試験で、刺激やかゆみ・ヒリヒリ感、アレルギーなどの基準値をチェックしています。

さらに、放射性物質検査まで行っています。


ハゲ男さんハゲ男さん

これだけ十分な安全対策を取っていることから、チャップアップは副作用のリスクが低い安心安全な育毛剤だと言えるでしょう。

リデン(REDEN)に副作用はある?

リデン(REDEN)も天然由来の成分配合にこだわって作られています。性別、年齢に関わらず、使用することができます。

天然由来の成分で構成されているため、頭皮に炎症がでたり、身体に影響するような副作用は出にくくなっている。肌の弱い方や女性でも安心して使用できる薬用育毛剤となっています。

しかし、天然由来だから100%安全かと言えばそうではなく、身体の状態などによっては、炎症を起こす可能性はないとは言えません。



ハゲ男さんハゲ男さん

リデン(REDEN)の育毛成分に副作用を引き起こす原因となるような成分は含まれていません。

価格が安いのはどっち?

価格が安いのはどっち?
価格が安いのは、チャップアップ!

育毛剤で効果を実感するまでには、6か月くらいかかるといわれています。

そのため、毎月買い続けることができる価格かどうかは非常に重要なポイントです!

>>コスパがいい!チャップアップ公式ページをチェックしてみる

チャップアップの価格は安い?

まずは、チャップアップの価格をチェックしていきましょう。

チャップアップは1本120mlで、約1ヶ月に1本が使用の目安になります。

購入方法には、都度購入と定期購入の2通りあり、それぞれ値段も異なってきます。

都度購入 1本7,400円(税込)+送料660円
1本定期便 1本7,400円(税込)送料無料 期間限定
プラチナ定期便 育毛剤1本+シャンプー1本8,880円(税込)送料無料 1番人気
即定期便 育毛剤1本+サプリメント1袋9,090円(税込)送料無料 31%オフ
プレミアム定期便 育毛剤1本+シャンプー1本+サプリメント1袋12,370円(税込)送料無料 1番お得

定期便は、その都度注文しなくても、毎月育毛剤を配送してくれるシステムなので注文し忘れがなく便利です。

育毛剤1本の価格は、都度購入でも定期購入でも変わらない。ですが、送料が無料になる定期便の方が送料分安く購入できます。

また、プラチナ定期便はチャップアップの中でも1番人気のコース。

ハゲ男さんハゲ男さん

育毛ケアに効果的なシャンプーがついて、8,880円なので、育毛剤1本の値段と比べてみてもかなりお得に購入できます。

リデン(REDEN)の価格は安い?

続いてはリデン(REDEN)の価格をご紹介します。

リデンは1本90mlで、約1ヶ月に1本の使用が目安になります。

リデンには、

・単品購入
・定期コース
・3本まとめ買い

の3つの買い方があります。

それぞれの価格は以下の通りになっています。

単品購入 12,800円+税+送料660円
定期コース 9,800円+税 送料無料
3本まとめ買い 32,900円+税 送料無料

1本あたりの価格を比較すると一番安いのは定期コースになります。

リデン(REDEN)は、どうやらシャンプーやサプリメントの取り扱いがないようです。

ハゲ男さんハゲ男さん

リデン(REDEN)を買う際は、定期コースがいいですね。

定期便の内容は?

定期便の内容は?
チャップアップとリデン(REDEN)には単品購入と定期購入という2つの選択肢があります。ただ、育毛剤は1か月や2か月で効果が出るような商品ではないため、長期で使い続ける必要があります。

そのため、基本的には割引が適用される定期便で購入するのがお得です!

それでは定期便で購入する場合、一体どちらのほうが安いのか見ていきましょう。

チャップアップ リデン 価格差
定期購入(1回~3回目) 7,400円 9,800円 2,400円
定期購入(4回目以降) 7,400円 8,900円 1,500円
回数縛り なし(1回から解約OK) 3回の継続が必須

定期購入の場合、リデン(REDEN)は1回~3回目までは9,800円、4回目以降は8,900円と長く使い続けることによって割引率がアップするシステムになっています。

しかし、リデン(REDEN)の4回目以降の価格と比較しても、チャップアップの定期購入は1,500円以上安くなります。

また、チャップアップは1回から解約ができますが、リデンは3回の継続が必須!

リデン(REDEN)は回数縛りがあるため途中で解約したくてもできないことになります。

ハゲ男さんハゲ男さん

チャップアップのほうがコストパフォーマンスが高い育毛剤です!

>>回数縛りがない!チャップアップの公式ページをチェックしてみる

1本の内容量は?どれくらい持つ?

続いて、1本の内容量、どれくらい持つのかなどを見ていきましょう。

チャップアップ リデン
内容量 120ml 90ml
消費目安期間 1ヶ月 1ヶ月
使用回数 1日1回約30プッシュ 1日2回20プッシュ

まず内容量ですが、チャップアップの方が30mlも多いです。

消費目安期間は、チャップアップ、リデン(REDEN)ともに1ヶ月と同じなので内容量の差は気にしなくてもいいかもしれません。

内容量が多い分チャップアップのほうが、広範囲に使用できるので効果も期待できるでしょう。

返金保証制度はある?

返金保証制度はある?
チャップアップ、リデン(REDEN)それぞれ保証制度がもうけられています。しかし、リデン(REDEN)には返金保証が受けられないコースもあります。

返金保証制度は、はじめての方でも安心して購入する上でとっても重要なポイント。

育毛剤を使用してみて、万が一肌に合わないなどのトラブルが生じた場合、商品代金を全額返金してもらうことができます。

>>全商品納得の保証書付き!チャップアップの公式ページをチェックしてみる

チャップアップに返金保証制度はある?

チャップアップは、すべての商品に全額返金保証制度が付いています。

購入方法により、返金保証が受けられる期間が違ってきます。

都度購入の場合ですと、商品発送日から30日間以内。

そして、定期便の場合はなんと期限がない永久返金保証が付いてきます。ただし、返金保証の対象は初回購入時に限ります。

一度、返金保証制度を利用すると、その後は、チャップアップの全商品が購入できなくなる為、よく考えてから利用するようにしてください。

リデン(REDEN)に返金保証制度はある?

リデン(REDEN)にも、返金保証制度が付いています。

しかし、返金保証の対象となっているのは、定期コースとまとめ買いになります。単品購入には返金保証は付いていません。

保証が受けられる定期コースとまとめ買いには、期限がない永久返金保証が付いてきます。返金対象は、初回購入時の1本分となります。

また、返金保証制度を一度利用すると、以後リデンの商品が購入できなくなります。

リデン(REDEN)は、返金保証制度が受けられる定期コースかまとめ買いを購入するといいかもしれません。

【結論】結局どっちがおすすめなの?

おすすめの育毛剤
さて、ここまでチャップアップとリデン(REDEN)を比較してきました。

結局どっちがおすすめなのか!?

今一度いままでの比較内容を見直してみましょう。

チャップアップ リデン
発毛促進に効果のある成分 21種類 7種類
頭皮環境の改善効果のある成分 21種類 14種類
AGAの抑制効果のある成分 6種類 1種類
育毛に必要な栄養に効果のある成分 15種類 15種類

育毛に欠かせない成分の配合数でみるとチャップアップがおすすめです。

ただ、配合数が多いだけで効果の善し悪しが決まるわけではありません。しかし、チャップアップの方が、配合数が多い分より多くの人に効果が期待できるのではないでしょうか。

特に薄毛の原因といわれるAGA(えーじーえー)を抑制する成分の充実度が高い。

現に、2017年日本で一番売れた育毛剤はチャップアップでした。

チャップアップ リデン 価格差
定期購入(1~3回目) 7,400円 9,800円 2,400円(6,200円)
定期購入(4回目以降) 7,400円 8,900円 1,500円
回数縛り なし(1回から解約OK) 3回の継続が必須

 
続いて価格についてですが、こちらもチャップアップの方が安く購入できます。育毛剤は長い期間継続する必要があるので安く購入できるというのは経済的に助かります。

3回目で6,200円、4回目以降は回数ごとに1,500円もチャップアップの方が安い。そうなると、使い続けた時にだいぶ差が出てきますよね。

また、一度使ってみて肌に合わないなと思っても、リデン(REDEN)は回数縛りがあるため最低3回は継続する必要がある。ちなみに、チャップアップには、回数縛りがないので1回から解約できます。

以上、比較すると2つのうちどちらかを買うならチャップアップを買うことをおすすめします。さらに、チャップアップは他社育毛剤と比べてよかったと実感している人が89%もいます。

この実績からもまずは、チャップアップを1度試してみても良いのでは?