チャップアップ・イクオス・ブブカを比較した結果、いずれも薄毛の改善には抜群の実績を持つ育毛剤でした。このチャップアップ・イクオス・ブブカですが、比較されることが非常に多い育毛剤です。


なぜなら、この3つの育毛剤は主成分に海藻成分が使われていたり、頭皮への刺激が抑えられているといった特徴が共通しており、非常にコンセプトが似ているためです。そのため、チャップアップ・イクオス・ブブカのうち、どの育毛剤を購入すれば良いかで迷ってしまう人も多いのでは?


ただ、安心してください。チャップアップ・イクオス・ブブカの3つの育毛剤を徹底比較すると、それぞれの育毛剤の違いが見えてきました。


今回の記事ではチャップアップ・イクオス・ブブカを配合成分数・主成分・浸透力・コストパフォーマンス・返金保証という5つの観点で比較して、それぞれの観点で見た時に、優れている育毛剤を明らかにします。


チャップアップ・イクオス・ブブカ、配合成分が一番多いのはこれ!

同じ育毛剤を使っても、その効果の現れ方には個人差があります。その理由は育毛剤に配合されている成分の育毛効果の現れ方が、体質によって異なってくるためです。


育毛剤に自分の体質に合う育毛成分が配合されていた場合、高い育毛効果が期待できます。しかし、反対に配合されている育毛成分が自分の体質に合わなかった場合、ほとんど育毛効果が出ないこともあります。つまり、育毛剤が効果を発揮するかどうかは、配合されている育毛成分と自分の相性にかかっているということです。


ただ、この事実から一つの法則を導き出すことができます。それは育毛剤に配合されている成分が多ければ多いほど、自分の体質に合った成分が配合されている可能性が高くなるというもの。そのため、通常は配合成分数が多いほど、育毛剤の育毛効果は高くなります。


配合成分数でチャップアップ・イクオス・ブブカを比較すると、配合成分数が断トツで多いのがチャップアップ。チャップアップには何と81種類もの育毛成分が配合されています。これはチャップアップ・イクオス・ブブカという3つの育毛剤の中で最も多いというだけではなく、男性用育毛剤全体で見てもトップクラスの配合数です。


ちなみに、イクオスの配合成分数は61種類、ブブカの配合成分数は59種類となっています。この2つの育毛剤についても、決して配合成分数は少なくありません。ただ、チャップアップは2つの育毛剤と比較しても、20種類以上も多い育毛成分を配合しており、配合成分数で見ると、圧倒的に優れた育毛剤であると言えます。

チャップアップ・イクオス・ブブカ、主成分で選ぶならこれ!

チャップアップ・イクオス・ブブカの3つの育毛剤がよく比較される理由、それはこの3つの育毛剤が共通してM-034という成分を配合しているためです。


M-034はミツイシコンブという海藻から抽出された成分です。M-034には髪の毛の毛根部分にある外毛根鞘細胞の細胞分裂を促し、髪の毛の土台を安定させる効果があります。これにより抜け毛を防ぐ働きがM-034には期待できます。


また、M-034は血行を促進して育毛を促す力も備えており、その育毛効果は医薬品成分のミノキシジルと同等であると言われています。ただ、ミノキシジルには副作用の存在が報告されていますが、M-034には副作用がありません。安全で育毛効果も高い、まさに理想的な育毛成分がこのM-034です。


チャップアップ・イクオス・ブブカのいずれもM-034を配合しています。ただ、イクオスはこのM-034をさらにパワーアップさせた「アルガス-2」という成分を配合しているという違いがあります。


アルガス-2はM-034をベースにして、そこにペルベチアカナリクラタエキスという成分を加えたものです。このペルベチアカナリクラタエキス、フランスのブレア諸島に生息する海藻から抽出されたエキスで、優れた保水力を持ちます。このペルベチアカナリクラタエキスをM-034と組み合わせることにより、優れた育毛効果に加えて、頭皮を保湿する力も高めたのがアルガス-2です。


したがって、主成分を比較すると、M-034を単体で配合しているチャップアップ・ブブカ
よりも、M-034をパワーアップさせたアルガス-2を配合しているイクオスに軍配が上がります。

チャップアップ・イクオス・ブブカ、浸透力はほぼ互角!

ここまでは育毛成分の話を中心に見てきました。ちなみに、勘違いしている人が多いのですが、育毛剤は優れた育毛成分を配合していれば、それだけで効果を発揮するわけではありません。優れた育毛成分を配合した育毛剤を使っていても、全く育毛効果が出ない場合もあります。


このような場合、その原因として考えられるのは、育毛剤の成分がきちんと頭皮から浸透しなかったというものです。


薄毛が進行している人の頭皮は、毛穴にフケが詰まっていたり、頭皮が固くなって、毛穴が収縮しているケースが多く見られます。このような頭皮の状態では、毛穴から育毛剤が浸透しづらくなるため、育毛剤の効果が十分に発揮されなくなります。育毛剤が効果を発揮しない場合、配合成分ではなく、育毛剤の浸透力に問題があるかもしれません。


この浸透力については、チャップアップ・イクオス・ブブカ、いずれの育毛剤もそれぞれに工夫を凝らして浸透力を高めています。


まず、チャップアップは血行不良や紫外線などの影響でカチカチになってしまった頭皮を柔らかくする成分として、ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエエキスといったものを配合しています。これらの成分の働きにより、頭皮を柔らかくして毛穴を開いてやることで、育毛剤が浸透しやすくなる状態を作り出します。


次に、イクオスとブブカについてです。イクオスとブブカには「分子ナノ水」といわれる最新技術が導入されています。この分子ナノ水は育毛成分を極小化する技術です。分子ナノ水の技術を導入することによって、従来の育毛剤では浸透しづらかったフケや皮脂が詰まった毛穴からも、育毛成分を浸透させることが出来ます。


以上のように、チャップアップイクオスブブカはそれぞれ浸透力を高めるための技術を導入しています。そのため、頭皮環境が悪化している人の頭皮でも、しっかりと育毛成分を浸透させることができます。

チャップアップ・イクオス・ブブカ、コスパが一番いいのはこれ!

チャップアップ・イクオス・ブブカの育毛効果について理解が進んだら、気になってくるのがその購入価格です。チャップアップ・イクオス・ブブカはいずれも単品購入・定期コースという2つの購入方法が設けられています。


単品購入はその都度育毛剤を注文する形、定期コースは1ヶ月に1回くらいのペースで、自動的に育毛剤が送られてくる形です。なお、定期コースは割引が適用されるため、単品購入よりもお得に育毛剤を手に入れることができます。


基本的に育毛剤は1ヶ月、2ヶ月といった短いスパンで効果が出るようなものではありません。最低でも3ヶ月、通常は半年程度使い続ける必要があります。そういった育毛剤の特徴を考えると、単品購入よりも定期コースを選ぶ方が間違いなくお得です。


チャップアップ・イクオス・ブブカ、3つの育毛剤の定期コースの金額を比較すると、チャップアップが7,400円、イクオスが5,980円、ブブカが11,664円です。最もコストパフォーマンスが良いのはイクオスになります。育毛剤の価格にこだわるなら、3つの育毛剤の中ではイクオスがおすすめです。


チャップアップ・イクオス・ブブカ、返金保証で選ぶならこれ!

チャップアップ・イクオス・ブブカ、いずれも優れた育毛剤です。ただ、前の文章でも述べた通り、育毛剤が効果を発揮するかどうかは、育毛成分と自分の体質の相性も大きく関係します。したがって、チャップアップ・イクオス・ブブカを使っても、100%効果を発揮するとは断言できません。人によっては体質に合わず、効果が出ないこともあります。


効果が出なかった時のために、チャップアップ・イクオス・ブブカはそれぞれ全額返金保証の制度を導入しています。全額返金保証はその名の通り、実際に育毛剤を使ってみて、その効果に満足がいかなかった場合、購入代金を返金してもらうことが出来る制度です。


ただ、チャップアップ・イクオス・ブブカは共通して全額返金保証制度が設けていますが、全額返金保証の対象となる期間はそれぞれの育毛剤で異なります。まず、イクオスとブブカについては、イクオスが45日間、ブブカが30日間となっています。購入後、この期間内であれば、手続きをすることで購入代金を返金してもらうことができます。


ただし、前述したように、育毛剤はその効果が現れるまで最低でも3ヶ月、通常は半年かかる商品です。したがって、育毛剤に効果があるかどうかを判断するためには、最低でも3ヶ月程度の期間が必要になります。その点を考えると、イクオスとブブカの返金保証期間は不十分と言わざるを得ません。


一方、チャップアップは全額返金保証を受けられる期間を無期限にした「永年保証」をうたっています。3ヶ月どころか、半年後でも、1年後でも、チャップアップが効果が無いと判断した時点で、購入代金を返金をしてもらうことができます。


全額返金保証制度のみを比較したなら、間違いなくチャップアップが一番優れています。

チャップアップ・イクオス・ブブカ、あなたが選ぶべき商品はこれ!

ここまで、さまざまな観点でチャップアップ・イクオス・ブブカという3つの育毛剤を比較してきました。最後に上記の内容を踏まえ、あなたの状況に合わせたおすすめの育毛剤を紹介します。

どれを選ぶか迷ったら、総合力の高いチャップアップ

初めて育毛剤を使う人で、深刻な頭皮トラブルの症状などが出ていない人はチャップアップを選んでおけば間違いありません。


チャップアップの魅力は配合成分が断トツに多いため、血行促進・保湿・抗炎症・育毛促進といったあらゆる面で効果を発揮する成分が配合されていることです。育毛を考えたときに、オールマイティに効果を発揮するというのが、チャップアップの大きな魅力です。


また、永年保証の全額返金保証制度があるというのも大きなポイント。チャップアップを使っても効果が無かった場合、購入代金の返金を受ければ良いだけのこと。この点、購入者側としては、非常に安心感があります。


どの育毛剤がいいか分からないなら、まずはチャップアップを使ってみることをおすすめします。


フケが出る・頭皮がかゆい!そんなあなたにはイクオス

もしあなたがフケが出る・頭皮がかゆいといった症状に覚えがあるなら、おすすめしたいのはイクオスです。


フケが出る・頭皮がかゆいというのは頭皮が乾燥している何よりの証拠です。イクオスにはM-034に保水力抜群のペルベチアカナリクラタエキスを加えたアルガス-2が配合されています。このアルガス-2の働きで、頭皮に潤いを与える効果が期待できます。


また、イクオスにはアルガス-2以外にも、保湿効果が高い成分がたくさん配合されています。例えば、スサビノリエキス、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、コラーゲンといった成分がその代表です。特にアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムは別名「スーパーヒアルロン酸」とも言われており、その抜群の保湿効果で注目を集めている成分です。


このアセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、化粧品の世界ではかなり注目されており、商品に配合されることも多くなっている成分です。しかし、育毛剤の世界では配合している商品はほとんどありません。このアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムを他の育毛剤に先駆けて配合したイクオス、保湿効果という点では非常に期待が持てます。


頭皮が乾燥している兆候があるなら、イクオスを使ってみることをおすすめします。


肌が弱いあなたにはブブカゼロ

育毛剤には肌への刺激が強い成分が配合されているものもあり、敏感肌の人はしっかりと商品を選ばないと、頭皮トラブルに悩まされることになります。


その点、チャップアップ・イクオス・ブブカについては、どの育毛剤も天然成分ベースで作られており、肌への強い刺激がある成分は含まれていません。したがって、いずれの育毛剤を使っても、頭皮トラブルが発生する危険性は低いです。そして、この3つの育毛剤の中でも、もっとも肌への刺激を抑えているのがブブカです。


ブブカが肌に優しい理由、それは天然成分ベースで作られていることに加えて、頭皮トラブルの原因になるアルコールを徹底的にカットしているから。ブブカはアルコールの配合量を限りなく「0」に近い状態まで減らすことに成功しています。


そのため、ブブカを特におすすめしたいのがアルコールアレルギーの人。アルコール消毒などで肌が赤くなってしまった経験がある人はその典型例です。こういった人はアルコールが大量に含まれた育毛剤を使うことで、頭皮が赤くなったり、かゆくなったりする恐れがあります。したがって、アルコールを大幅にカットしたブブカを利用して、安全に育毛対策を進めていくのが良いでしょう。


まとめ

3つの育毛剤、チャップアップ、イクオス、ブブカを以下の5つの項目で比較検証してきました。


・配合成分が一番多いのは?
・主成分で選ぶなら?
・浸透力はどれがいいの?
・コスパがいいのは?
・返金保証は?


こちらを参考に自分に合った育毛剤を選んでくださいね。