チャップアップとミノキシジルの併用について解説!

「早く髪の毛を生やしたい!」これは薄毛に悩む男性誰もが願うことです。真剣に育毛に取り組めば取り組むほど、その思いは強くなるはず。


そんなあなたが考えるのは、「チャップアップとミノキシジルを組み合わたら、その育毛効果が高まるのでは?」ということではないでしょうか。その気持ちは凄くよく分かります。私も一刻も早く薄毛を改善したいと思い、ミノキシジルの併用を試みた人間だからです。


ちなみに、私が使っているのはチャップアップ。チャップアップは私の体質に合っていたようで、使い始めて3ヶ月もすると徐々に髪の毛が生えてきました。


ただ、「もっと早く髪の毛を生やしたい!」という思いが強くなった私は、途中からミノキシジル配合のリアップX5とチャップアップを組み合わせて使い始めました。


チャップアップとリアップX5を併用し始めたことで、より薄毛改善のスピードが上がったと感じました。今回はそんな私の経験も踏まえて、チャップアップとミノキシジルの併用で育毛効果があるのかについて詳しく解説しています。

チャップアップとミノキシジルを併用すると副作用はあるの?

チャップアップとミノキシジルを併用すると副作用はあるの?

チャップアップとミノキシジルの併用について考える前に、まず大前提として押さえておくべきことがあります。それは育毛剤は併用を想定して開発されてはいないということ。


併用することでどのような副作用が生じるのかについてはメーカーも検証していません。そのため、育毛剤を併用する場合、あくまでも自己責任で利用することになります。


ただ、そうは言っても、「成分表の内容から考えた場合、副作用の心配はほぼ不要」だと考えられる育毛剤の組み合わせもあります。その代表的な例がチャップアップとミノキシジルの併用。


チャップアップは天然成分ベースで作られた頭皮環境の改善に力を発揮する育毛剤です。チャップアップで頭皮環境を改善した上で、ミノキシジルで髪の毛を作る細胞の働きを活性化してやると、相乗効果で高い育毛効果が期待できます。

チャップアップとミノキシジルの併用で育毛効果を高める使い方

チャップアップとミノキシジルの併用は比較的安全性が高い組み合わせです。ただ、ミノキシジルの併用というのは、あくまでもイレギュラーな使い方です。そのため、特別に注意すべきポイントもあります。

チャップアップが先か?ミノキシジルが先か?

ミノキシジルには頭皮に塗布する外用薬タイプと、口から摂取するミノキシジルタブレットという2つのタイプがあります。


ミノキシジル外用薬を使う場合であれば、チャップアップと同じタイミングで頭皮に塗布するのは避ける必要があります。同じタイミングで塗布してしまうと、両者の成分が混ざり合ってしまいます。そうなると、育毛成分の性質に何らかの変化が発生してしまい、育毛効果が発揮されない危険性もあります。


このような危険を避けるため、ミノキシジル外用薬とチャップアップは異なるタイミングで塗布するようにしましょう。まずどちらかの育毛剤をつけて、その成分が頭皮から吸収されるのを待ちましょう。その後、頭皮が完全に乾いた段階で、次の育毛剤をつけるのが良いでしょう。


ちなみに、塗布する順序については決まっている訳ではありません。ただ、チャップアップには頭皮を柔らかくして、育毛剤を浸透しやすくする成分が豊富に含まれています。育毛効果を高めるには、以下の流れでチャップアップとミノキシジルを併用するのがおすすめです。




1.チャップアップを塗布して、育毛剤が浸透しやすい頭皮の状態をつくる
2.頭皮が乾いてから、ミノキシジルを塗布する




ちなみに、ミノキシジルタブレットの場合、成分が混じり合うといった心配は不要です。そのため、摂取するタイミングについて細かく気にする必要はありません。


ミノキシジルはこういう人はやめといた方がいい!?

チャップアップと併用することで、その育毛効果をぐんっと一段押し上げる効果が期待できるミノキシジル。ただし、ミノキシジルの利用をおすすめできない以下の人もいます。




・肌が弱い人
・低血圧の人




なぜ、おすすめできないのか順番にご説明していきますね。

肌が弱い人

ミノキシジルは肌への刺激が非常に強い成分で、ミノキシジルを利用することで、頭皮トラブルが発生したという例はたくさん報告されています。


厚生労働省の調査によれば、ミノキシジルを配合したリアップX5を用いた臨床実験において副作用が発生した確率は8.82%。副作用の大部分は頭皮にかゆみを生じた、発疹が出来たといった頭皮トラブルです。

肌の弱い人

頭皮トラブルが発生する危険性があるため、肌が弱い敏感肌の人にミノキシジルはおすすめできません。

低血圧の人

もともとミノキシジルは育毛剤としてではなく、高血圧の治療薬として開発されたという経緯があります。そのため、ミノキシジルは髪の毛を生やすだけではなく、利用者の血圧も下げてしまいます。

低血圧な人

とは言っても、普通の人であれば、そこまで気にする必要はありません。ただ、気を付けてほしいのは低血圧の人。低血圧の人は、低い血圧がさらに押し下げられることにより、頭痛・立ち眩み・倦怠感といった症状が出ることがあります。なので、低血圧の人にもミノキシジルはおすすめできません。




肌が弱い、低血圧、この2つの条件に当てはまる人はミノキシジルとチャップアップの併用は避けましょう。チャップアップは単体でも高い育毛効果が期待できる育毛剤です。そのため、危険を冒してまで、ミノキシジルとの併用を考える必要はありません。

まとめ

いかがでしたか?


チャップアップだけでも、育毛効果は見込めます。それは間違いありません。ただ、リアップX5と併用することにより、薄毛改善のスピードは上がったと思います。

チャップアップとミノキシジルの併用

特に薄毛がかなり進行してしまっている人の場合、天然成分ベースのチャップアップでは、どうしても薄毛改善に時間がかかってしまうこともあります。もしあなたがチャップアップの薄毛改善がなかなか出ないと悩んでいるなら、リアップX5と併用するという選択肢もあります。


メーカーが併用を認めている訳では無いので、強くはおすすめはしません。ただ、私の経験も踏まえて言えば、チャップアップとミノキシジルの併用には育毛効果がありました。