90日間チャップアップを継続使用すると効くのでしょうか?効くまでの日数について調べました。また、効かないときに行うべき対応に関してもお伝えしていきます。

なんにせよ効果の出方や体質に個人差があるのは当たり前。焦らず継続使用するようにしましょう。

チャップアップを90日継続すると効くのか?

チャップアップは、口コミなどでの評価が非常に高いですが、育毛効果を実感することはできるのでしょうか。

さて、チャップアップの効果が発揮されるまでにはどれくらいの日数が必要なのでしょうか。

結論を言うと、おおよそ90日くらいは続けるべきとされています。育毛剤の効果はそれほど早く発揮されるものではないので、毎日根気よく継続使用しましょう。

ちなみに、チャップアップを含め、大半の良質な育毛剤は「90~180日で効果が出る」と宣伝しています。このように、続けるべきものだからこそ「定期コース」を設けている会社が多いんです。

ここでは「90日くらいで効いてくる」という話はそもそも真実なのでしょうか?ここではその事を掘り下げてまいります。


チャップアップ育毛剤

チャップアップとは?

最初にチャップアップの基本情報について紹介しておきます。

チャップアップ

チャップアップは様々な育毛剤ランキングサイトで、だいたい上位にきている非常に評判の良い育毛剤です。

摂取する形式の育毛剤と塗布する形式の育毛剤が存在しますが、チャップアップは頭皮に塗布する形式です。それによって、頭皮のコンディションを良くする効果や、薄毛・抜け毛をケアしたりする効果が期待できます。

含有成分数は40オーバー。ですから、色々なベクトルから薄毛を防止・改善してくれることでしょう。以上のような非常に優れた効能があるのですが、他の部分でも評価されています。

一つは「安さ」
定期コースであれば、サプリと育毛剤をセットで9000円くらいで継続していく事が可能です。また、これまでは返金保証期間が1カ月でしたが、現在は「永久」になっています。

つまり「効かないはずがない」とメーカー側も確信しているという事ですね。

チャップアップの優秀な含有成分について

一般的な育毛剤と比べて、チャップアップには非常にたくさんの成分が入っています。

その成分数は40種類を超えており、それぞれの成分に頭皮のコンディションを安定させる効果、5αリダクターゼをブロックする効果、血行を良くする効果などが望めます。

【血流を良くしてくれる成分】

ローズマリーエキス、ゴボウエキス、チンピエキス、ニンジンエキス、海藻エキス

【5αリダクターゼをブロックする成分】

ビワ葉エキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液、オウゴンエキス

【頭皮のコンディションを安定させる成分】

スターフルーツ、オレンジ等、11種のスーパーフルーツ成分

チャップアップに期待できる効果は?

では、チャップアップにはどのような効果が望めるのでしょうか。

チャップアップには、まず頭皮の状態を良くする作用があります。また、血流を良くして、栄養を毛髪に届きやすくさせる効果もあります。

ただ、悪玉ホルモンをやっつけるような効果も欲しいのであれば、経口摂取する形式の育毛剤(プロペシア等)も一緒に使うことを推奨します。

チャップアップの効果の仕組み

そもそもなぜチャップアップは効果があるのでしょうか?薄毛ハゲの要因についての説明も交えて解説していきます。

薄毛ハゲの要因は?

「悪玉ホルモン」がハゲの引き金の大半です。これが発生すると、ハゲになりやすくなります。

ただし、チャップアップにはこのホルモンそのものをブロックするような効果はありません。これらの悪玉に働きかけたいのであれば、先述の通り経口摂取する形式の育毛剤を使うようにしましょう。

ですが、そういった医薬品に分類される育毛剤は、副作用も出やすいので注意してください。

チャップアップの効果の仕組み

チャップアップには40種オーバーの成分が入っており、それらが色々なベクトルから薄毛をケアしてくれます。

血流が良化されれば、毛髪に栄養が届きやすくなります。そうなれば、毛髪が健康になり抜け毛が減ります。チャップアップには、そういった「育毛のベース作り」をする効果があると思ってください。

つまりは頭皮の状態を良くしてくれるということ。これを自力で行うのは困難なので、チャップアップにサポートしてもらうことをおすすめします。

【まとめ】チャップアップは90日で効果を実感できそうです!

ここまで、チャップアップの優れた効果について紹介しました。ユーザー満足率が97%あるというのも納得できますよね。実際、90日で効果が発揮される可能性は高いと言っていいと思います。

ですが、その「効果」の詳細を知っておく必要はあります。医薬品ではありませんから、劇的な効果が望めるわけではないという事も理解しておきましょう。

90日でどんな変化が起きる?

チャップアップを90日使うとどのような変化が起きるのでしょうか?

主に、頭皮のコンディションの向上、抜け毛が減る、かゆみ・フケが和らぐ、などの変化があるはずです。

「あれ、毛髪がぐんぐん伸びるわけではないの?」と感じたかもしれません。ですが、90日でそこまで毛髪が復活するのであれば、むしろ危ない薬だと思った方が良いくらいです。

育毛剤は長期間コツコツ使い続けるべきもの。それによって、ようやく効果が実感できるのです。

90日では実感できない効果は?

とにかく、チャップアップは育毛剤であって薬ではありません。

医薬品に分類される発毛剤の場合には、発毛作用も望めます(それでもフサフサにするのは難しいですが)。ですが、医薬品には副作用のリスクが付いて回ります。

しかし、育毛剤は医薬部外品ですから効果がマイルド。発毛してくるには180日は必要とされています。

また薄毛の悪化レベルや、種類次第では育毛剤ではどうにもできない場合もあります。そのようなケースでは、男性型脱毛症治療の専門病院に行くか、強力な発毛剤を試すことを推奨します。

口コミを紹介!90日で効くというのは真実なのか?

では、実際に90日でチャップアップは効果があるのでしょうか?チャップアップユーザーの口コミを紹介していきますね。

90日で効果を実感できたという人の口コミ

otoko01

抜け毛が減り、やっとコンディションが回復したと感じています。
毛髪が「増える」までには至っていないと思いますが、「減る」事がなくなり「キープ」できるようになったので、今のところ大満足です。

ただ、使うのをサボると薄毛がエスカレートしてしまう可能性が高いそうですね。ちょっとだけ大変ですが、頑張っていくつもりです。一回忘れてしまうと、クセになって飲まなくなってしまうかもしれないですしね~。

実際、90日くらいって中弛みしやすい時期だと思います。私もチャップアップのサプリの方を忘れたことはないのですが、育毛剤の方はたまに失念してしまっています。

育毛剤のチャップアップを使いつつ頭皮マッサージをするのが最も効果的と言われていますから、今一度気を引き締めてこれからも継続していくつもりです。

180日で効果を実感できたという人の口コミ

otoko02

これくらいのタイミングで「頭髪が豊かになった!」と感じました。これまで副作用は出ませんでした。むしろ身体が丈夫になったくらいです。

チャップアップのサプリメントやボストンには、ノコギリヤシなどの精力向上成分が豊富に含まれていますからね。それ以外にも、シトルリンやマカ(チャップアップ)、アルギニン(ボストン)、亜鉛(チャップアップ&ボストン)なども入っています。

こういった自然の成分達は、精力を向上させつつ薄毛をケアしてくれるんです。プロペシアと違って、身体に負担がかかることはほとんどありません。

どうやら、チャップアップとボストンサプリメントを併用するのが、私の体質的にベストみたいです。これからもずっと続けていく予定です。

1年継続しても効かなかったという口コミ

otoko03

信用性のあるサイトを様々に探してみましたが「365日休まず継続して、少しも効かなかった」という旨の口コミは、見つかりませんでした。「365日休まなければ、まず間違いなく効く」と言って良いということでしょうね。

ただし、サボれば効かない可能性も出てくるので気を付けましょう!

チャップアップが効いたらストップしてOKなの?

チャップアップは90~180日ほど継続すれば、まず間違いなく効いてくれるはずです。

繰り返しになりますが、30日程度では足りません。効果を発揮させるためにも、まずは90日、90日でダメでも180日は継続するようにしてくださいね。

そして、もし効果が発揮されたとしても、その時点でストップしてしまうのは推奨できません。なぜなら、せっかく頭皮のコンディションが改善されたのに、また悪化してしまう場合が多いからです。

とにかく、ハゲや薄毛を育毛剤で「100パーセント解消する」のはほぼ不可能です。ですから、薄毛をエスカレートさせないように、基本的にはずっと続けていくようにしましょう。

90日で効かない場合はどうすべきか?

90~180日で効かなかったら諦めて利用をストップした方が良いのでしょうか?

いえ。それでは勿体ないです。止める前に、日頃の生活習慣使用手順を見直してみましょう。

「チャップアップを使ってさえいれば育毛に成功する」という認識は改めてください。

90~180日で効かない場合の対処方法を紹介していきますね。

効果が無い場合は「使い方」を見直す

チャップアップの使用方法がおかしければ、当然効かなくなってもおかしくありません。

まず、チャップアップの役目は「頭皮のコンディションを良くする」ことです。ですから、絶対に頭皮を綺麗にしてから、チャップアップを用いるようにしてください。洗髪後、ドライヤーで十分に乾燥させた時に用いるのが最適です。

当然、毛穴の汚れや皮脂を完全に取り去ることはできません。ですが、できるだけ頭皮を清潔にしてから使えば、チャップアップの成分の浸透性がアップしますよ。

効果がない場合は治療薬も一緒に使う事を視野に入れよう

酷いハゲの場合は、チャップアップだけでは不十分なケースもあります。

その際は、経口摂取する形式の育毛剤(ミノキシジルタブレットなど)も一緒に使うことを推奨します。ただし、摂取形式の育毛剤は強力な分、副作用も出やすいですので、慎重に検討してから実践しましょう。

リスクを回避したいのであれば、育毛シャンプーやサプリと併用するのが良いと思います。

効かない場合は、まずは冷静に「使い方」が間違っていないかチェックしましょう。それでも効かないのであれば、別の育毛剤に切り替えることも検討してみてください。

チャップアップの効き目を補助する商品とは?

チャップアップには、育毛剤以外のアイテムも存在します。紹介していきますね。

クレンジングジェル

クレンジングジェルが、チャップアップの定期コースの初回配送時にオマケでついてきます。

クレンジングジェルには、頭皮の皮脂を強力に除去する効果があります。シャンプーだけでは皮脂が除去しきれない可能性が高いので、このクレンジングジェルが大いに役立つことでしょう。

頭皮が綺麗になれば、育毛効果が出やすくなりますよ。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー
「プラチナ定期コース」は、チャップアップシャンプーが育毛剤とセットになっています。

洗浄効果が強すぎるシャンプーを使うと、皮脂を過剰に除去してしまって、かえってハゲを悪化させてしまう恐れがあります。

ですが、チャップアップシャンプーには刺激性が非常に低い成分しか入っていないので、頭皮にダメージを与えずに、適度に皮脂を除去する事が可能です!

チャップアップサプリ

チャップアップサプリメント
チャップアップサプリメントには、育毛に必要な成分が豊富に含まれています。

一般的な食生活だけでは、毛髪にまで十分に栄養分を行き渡らせることができない可能性が高いです。ですから、このサプリで栄養分をカバーすることをおすすめします。

1日4粒。120粒入りですから1カ月分ですね。

具体的には、毛髪にタンパク質を送るために欠かせない亜鉛、5αリダクターゼという抜け毛の引き金になる物質をブロックしてくれるノコギリヤシなどの良質な育毛剤分がたくさん入っています。

そして、寝る60分前に摂取するのがベストとされています。毛髪を成長させてくれる成長ホルモンが生成されやすい時間帯は22時~26時とされていますので、それよりも前に摂取しておくことを推奨します。

チャップアップを使いつつ生活習慣も整えよう

チャップアップを継続するだけでもそれなりに効くかもしれません。ですが、せっかく使うのであれば生活習慣も整えなければ勿体ないです。なぜなら、健康状態と毛髪の状態は密接に関わっているからです。

生活習慣に問題があると、心身共にストレスが蓄積し、毛髪に悪影響が及んでしまいます。血流も悪くなるので、頭皮へのダメージも心配です。

ですから「生活習慣を整えることも育毛の一環」だと考えましょう!

運動習慣について

身体を動かして代謝を向上させれば、血行が良くなります。そうなれば、栄養分が毛髪に運搬されやすくなるので、育毛の成功率が上がります。

また、運動にはストレスを解消する作用もあります。1日30分程度散歩するだけでも構いませんので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

睡眠習慣について

しっかり眠ることも重要です。

毛髪の生成にとって、最も大事な時間帯は22時~26時です。ですから、22時前にはきちんと入眠しておきましょう。

ただし、この時間に眠るというのは現代人には難しいかもしれませんね。ですが、せめて日付が変わる前には寝て、早起きもするようにしてください。

そうするだけでも、薄毛を防止する事が可能です。また、そもそも早寝早起きは身体に良いですよね。

食習慣について

まず、食事での摂取カロリーが多すぎると、皮脂が頭皮に蓄積して、毛穴が閉塞しやすくなります。そうなってしまうと「マラセチア菌」という常在菌が殖えて、頭皮が荒れやすくなるので気を付けましょう。

また、タンパク質亜鉛は育毛に欠かせない成分ですから積極的に摂取するようにしてください。たんぱく質は毛髪の主な構成物。そして、タンパク質を毛髪に変質させるためには、亜鉛が欠かせません。

ですから、タンパク質と亜鉛が含まれる食品をしっかり摂るようにしましょう。しかし、亜鉛を過剰摂取すると身体に異変が起こる可能性があるので、摂り過ぎは禁物です。

飲み過ぎ&吸い過ぎに注意

お酒の飲み過ぎやタバコの吸い過ぎは健康の大敵ですが、育毛にはどのような影響を与えるのでしょうか。

両者について解説していきます。

喫煙と育毛の関係性

毛髪を生成するためには酸素が欠かせませんが、その酸素は血液中のヘモグロビンと交わり、血液によって供給されます。

ですが、タバコでニコチンを摂取すると血管が縮まってしまうので、酸素が頭皮に届きにくくなってしまいます。

また、タバコが燃える際に生じる一酸化炭素は、酸素よりもヘモグロビンと交わりやすいという性質があります。ですから、酸欠に近い状態に陥る場合もあります。

一酸化炭素の影響とニコチンによる血管の収縮により、頭皮への酸素の供給量は激減します。ですから、育毛も何もあったものではありません。

また、タバコの主流煙(喫煙者自身が吸う煙)よりも、副流煙(周りの人が吸う煙)の方が有害であると言われています。言ってみれば「タバコによって周りの人間も薄毛にしてしまう可能性がある」のです。

薄毛を改善したいのであれば、タバコは吸わないようにしましょう。

育毛とアルコールの関係性

「アセトアルデヒド」という成分が、アルコールの分解時に発生します。この物質には血液中の栄養分を排除する働きがありますので、栄養分が頭皮に行き届きにくくなります。

また、飲み過ぎる生活を続けていると、先ほどから何回か話題にしている5αリダクターゼが過剰発生しやすくなります。

5αリダクターゼには、男性ホルモンの一種である「T」を「ジヒドロテストステロン(DHT)」にする働きが。ジヒドロテストステロン(DHT)にはハゲを悪化させる作用がありますから、育毛の大敵であると言えます。

ただ、飲酒の習慣がある人が全く飲まなくなるとストレスが蓄積していきますよね。ストレスが溜まると毛髪周期が崩れやすくなるので、無理に断酒する必要はありません。

ですから、あくまで適量を楽しむようにしましょう。

頭皮マッサージが有効です

頭皮マッサージをすると、頭皮の血行が改善します。そうなれば、頭皮に血液中の栄養分が運搬されやすくなりますよね。

では、マッサージの方法を紹介していきますね。マッサージは、育毛剤を塗るときや髪を洗うときにやりましょう。

指の腹で、円を書くイメージで軽く揉んでいきます。爪を立てるのはNGです。

シャンプーで髪を洗う前に、お湯だけで「予洗い」をしますが、その際にマッサージを行うと、皮脂や汚れがある程度除去されるので、シャンプーが効きやすくなります。

マッサージによって手軽に育毛作用をアップさせることができるので、必ずやりましょう!

しっかり工夫してチャップアップの効果を90日で発揮させよう!

ここまでチャップアップについて色々と紹介していきました。

90日継続して効かなかった場合でも諦めないでください。180日程度継続してようやく効いてくるケースもあるからです。

また、漫然と使い続けるのではなく、使用方法が合っているかどうかを確認してみる必要もあります。そして、生活習慣を整えるのも重要です。

それらの事を見直して改善したのであれば、あとは信じてチャップアップを継続使用するだけです。継続すればするほど効果は出やすくなります。

そして、すぐに効果が発揮されなかったとしても、諦めないでください。「もう少し続けていれば、効いたのに……」という事が大いにあり得るからです。

チャップアップを適切に使って、育毛を成功させましょう!


チャップアップ育毛剤