「前髪の生え際が後退してきた…。」、そんな悩みを抱えている20代のあなた。


生え際後退の回復を目指すあなたは、育毛剤に興味を持っているかも。
ただ、育毛剤にもたくさんの種類がありますよね。


「どれを選べばいいか分からない。じゃあ、テレビでよく見るリアップを買ってみようか。」そんなことを考えている人もいるのでは?


ただ、20代の生え際後退の回復に育毛剤を使うなら、リアップよりもチャップアップがおすすめです。
なぜなら、リアップには大きな問題点があるから…。


チャップアップがなぜ20代の生え際回復の方法におすすめなのか?リアップの問題点とは?その理由も併せて詳しく解説しています。

生え際後退の兆候が表れていませんか?

「これ以上生え際の後退を進行させるわけにはいかん!!」と危機感を感じてるあなた。
ただ、これから紹介するような兆候が出ているなら、要注意!
次に紹介する兆候が出ているってことは、さらに生え際の後退が進む可能性があります。
では、生え際後退の注意すべき兆候についてチェックしましょう。

髪形のセットがなかなか決まらなくなった

「髪形がなかなか決まらないんだよなぁ…。」最近そんな悩み抱えてませんか?
この髪形が決まらなくなるっていうのは、ハゲが進行し始めた人の多くが感じる兆候。


放っておくと、どんどん薄毛が進行しちゃう可能性があります。
なので、髪形が決まらなくなったという兆候を感じたら、真剣に生え際の後退対策を検討する必要があります!

額の上のシワから生え際までの距離が広がっている

鏡で自分の顔をチェックすると、額にシワがあると思います。
額の上のシワから生え際までの距離を、定規で測って、記録しておきましょう。
その後、1か月くらいして、再度額の一番上のシワから生え際までの距離をチェックしてみましょう。
もし距離が広がっていたなら、生え際が後退したってことです。


1か月でどのくらい額のシワから生え際までの距離が広がったかをチェックすれば、自分がハゲ上がるまでの時間も分かるはず…。
ハゲと呼ばれる未来がすぐそこまで近づいていることを知って、震えあがっているあなた。いまからでもまだ間に合います。

ハミルトンノーウッド分類のハゲのパターンに当てはまる

生え際の後退をチェックするのに、非常に役立つツールがあります。
それがハミルトンノーウッド分類。


これは男性の薄毛の進行度合いをパターン化した図表です。
まず、手鏡などを使って自分の生え際を上から鏡に映してみましょう。
で、そのチェックした生え際とハミルトンノーウッド分類を突き合わせましょう。


Ⅰ型くらいなら、まだ心配無いかもしれません。
が、Ⅱ型・Ⅲ型に当てはまるようなら要注意。
これは生え際の後退がかなり進行してきたことを意味しています。
そして、Ⅳ型以降に当てはまるようなら…超やばいです。
今すぐに生え際を回復させないと、取り返しがつかなくなりますよ。

抜け毛が細くなってきた

生え際の後退と共に抜け毛の増加が気になり始めたあなた。
もしお風呂上りに排水口に詰まっている抜け毛があったら、拾ってじっくりと眺めてみましょう。


自分の後頭部や側頭部に生えている髪の毛と比較して、めちゃめちゃ細くなってたりしませんか?
この髪の毛が細くなるっていうのは、後ほど紹介するAGAの症状の一つ。
抜け毛が細いっていう場合、これも生え際後退のサインになります。

頭皮が固くなっている

生え際後退が進行する兆候は、頭皮にも表れます。
生え際の後退という事態に直面すると、髪の毛にばっかり目が行ってしまいますよね。
でも、髪の毛よりもチェックしておきたいのが、頭皮の状態。
頭皮の状態が悪くなっていると、髪の毛も健康に育たなくなります。


じゃあ、頭皮の状態が悪くなっているっていうのは、何をもって判断すればいいのか?
それが頭皮の固さです。
頭皮をボールを握るように掴んで、前後に動かしてみて下さい。
頭皮が動きましたか?
もし頭皮が石のように固くて全く動かなかったなら頭皮の状態はかなり悪化しています。


カチカチの頭皮をそのまま放置しておくっていうのは、農業で例えるなら、干からびた土壌で作物を育てようとしているっていうのと同じ。
作物が育つわけありません。
育毛も同じで、頭皮がカチカチなのに、髪の毛がスムーズに生えてくるわけありません。
なので、頭皮がカチカチの人は、そのままの状態にしておいて、生え際後退の問題が解決するとは思わないように。
生え際の後退を防ぎたいなら、頭皮もしっかりとケアする必要がありますよ。

20代で生え際が後退する理由

「40代くらいのおっさんならまだしも、何で20代でハゲなきゃいけねーんだよ!!」って、人生を呪いたい気持ちになっている人。
たしかに、恋も仕事も楽しみたい20代をハゲに悩んで過ごすなんて…最悪ですよね。


では、あなたの輝く20代に影を差す生え際の薄毛を、引き起こしている原因は何なのでしょうか?
ここからは生え際の後退の原因に迫っていきます。

AGA

生え際が後退した場合、まず考えられるのはAGAの影響。
生え際が後退するM字ハゲはAGAの薄毛の代表的なパターンです。
このAGA、男性の薄毛の80~90%の原因になると言われています。
AGAは男性ホルモンのテストステロンの働きが加齢によって鈍ってくることが引き金になります。
テストステロンの働きが弱まった結果、体が「テストステロンの働きを高めよう!」として、テストステロンと5αリダクターゼという酵素の結合を進めます。
これによって生み出されるのがDHT。
DHTには毛乳頭細胞という毛母細胞に指令を出す細胞とくっついて、その働きを阻害する作用があります。


ただ、ここであなたは少し疑問に思ったかも。
「加齢の影響って、俺まだ20代だけど…。」と。
あなたが不思議に思うのは無理もありません。


ただ、20代の男性でも体質で5αリダクターゼ酵素が大量に体内に存在する人がいます。
5αリダクターゼ酵素が体内に多く存在すれば、それだけAGAの症状が引き起こされやすくなります。
そして、この体質は遺伝します。
ハゲが遺伝するっていうのは何となく経験で分かってますよね。
あなたにもハゲの親族がいるかも。
そんなあなたは遺伝の影響で、AGAの薄毛症状が発生している可能性が高いです。


20代の男性でも体質で5αリダクターゼ酵素が大量に体内に存在する人がいます。
5αリダクターゼ酵素が体内に多く存在すれば、それだけAGAの症状が引き起こされやすくなります。
そして、この体質は遺伝します。

睡眠不足

20代の若い頃は生活習慣も乱れがちですよね。
遊びに仕事に忙しいあなたが睡眠時間を犠牲にしてしまうのは致し方ないのかも。
ただ、髪の毛が成長するのは、実は睡眠中なんです。


なので、睡眠不足は髪の毛を作る時間が短くなることを意味し、薄毛に直結します。
睡眠不足の自覚がある人は、いきなり8時間寝ろとは言いませんが、1時間、せめて30分でも睡眠時間を増やすようにしましょう。
それが生え際の後退を改善することにつながります。

食生活の乱れ

人間の体は日々の食事で作られています。
髪の毛だって例外じゃありません。
食生活が乱れて栄養が不足すると、髪の毛の生成がスムーズに進まなくなります。
特に20代の男性の場合、ありがちなのがお肉中心の生活になって野菜が不足するってパターン。
野菜はビタミンを豊富に含んでます。
で、このビタミンは髪の毛の原材料になるケラチンを作り出す時、欠かせない栄養素。
ビタミンが不足すると、ケラチンを作れなくなるため、髪の毛の生成が進まなくなってしまいます。


20代の薄毛に悩む男性の食生活をチェックすると、野菜が足りていないってケースがめっちゃ多いです。
あなたもの自分の食生活を振り返って、きちんと野菜を取っているか確認してみましょう。

20代の薄毛にリアップはおすすめなのか?

ところで、生え際の後退に悩むあなたは、育毛剤で生え際の髪の毛を回復させようと思ってるかもしれませんね?
とはいえ、はじめて育毛剤を選ぶ場合、どの育毛剤を選べばいいか検討もつきませんよね。
だったら、「テレビコマーシャル」で名前を聞いた育毛剤を購入しようと考えてませんか?


例えば、リアップ。
めちゃめちゃテレビでコマーシャル流してますよね。
相棒の水谷豊も宣伝してますし、知名度抜群。
実際、生え際後退に悩む多くの若者が、リアップを選んでいます。


たしかに、リアップは優れた効果を持つ育毛剤です。
それは否定しません。
が、このリアップ、実は大きな問題を抱えてるんです。


ここからはリアップの効果とその問題点について紹介していきます。

ミノキシジルで髪の毛を作る細胞の力を高めるリアップ

リアップにはミノキシジルっていう成分が含まれています。
このミノキシジル、超強力な発毛効果を持つ成分です。
ミノキシジルは髪の毛を作る毛母細胞に働きかけて、その細胞分裂を促進します。
ハゲが進行した人は、毛母細胞の働きが弱ってることが多いです。
で、働きが弱まった毛母細胞に、「もっと髪の毛を作らんかい!!」と発破をかけるのがミノキシジルです。


ハゲが進行して、毛母細胞の働きが弱くなると、なかなか髪の毛が生えてこなくなります。
その点、ミノキシジルは毛母細胞の働きを蘇らせる力があるため、ハゲが進行した人でも、優れた効果が期待できます。

リアップを使ったら、頭皮が真っ赤に腫れたんだけど…

毛母細胞の働きを高めて、髪の毛の生成を強力に促進するリアップ。
でも、リアップは大きな問題も抱えています。
それが副作用の問題。
リアップの主成分のミノキシジルは、もともと高血圧の人の血圧を下げる薬として開発されたっていう歴史があります。
なので、ミノキシジルが体内にとりこまれると、自然に血圧が下がっちゃうんです。
健康な人の血圧を下げるのが体に悪そうだっていうのはあなたも分かりますよね。


で、血圧の低下で引き起こされるのがめまい・頭痛・動悸といった副作用。
さらに、この血圧低下による副作用よりも注意すべき副作用があります。
それが頭皮の腫れ・かゆみといった頭皮トラブル。
頭皮トラブルの副作用が発生する可能性は結構高いです。
臨床試験においては、リアップを利用した人の約8.82%に頭皮トラブルが現れたと報告されています。


頭皮トラブルの副作用を軽く考える人もいますが、あなたが思っているよりも大変ですよ。
副作用のかゆみで一睡も出来なかったり、真っ赤に頭皮が腫れてしまって職場でめっちゃ心配されたなんて話はよく聞きます。
この頭皮トラブルの副作用、実際に発生するとかなり苦しむことになります。
しかも、発生する可能性も結構高いです。


なので、リアップを使う際にはかなりの覚悟が必要になることは覚えておきましょう。

リアップは発毛剤!20代の薄毛には育毛剤の方がおすすめ

ここまで紹介してきたリアップですが、医学的には「発毛剤」っていうカテゴリーに分類されます。
育毛の世界には、発毛剤と育毛剤っていう2つの商品があります。
では、この育毛剤と発毛剤の違いは何なのか?
ここからはそれを見ていきましょう。

育毛剤と発毛剤の違いとは?

発毛剤は文字通り「髪の毛を生やす薬」です。
発毛剤は、新しく髪の毛を増やすという性質を持つ薬になります。


これに対して、育毛剤は「髪の毛を育てる薬」。
なので、既存の髪の毛をよりしっかりと育てるという意味合いが強いんですね。


例えば、発毛剤が毛母細胞自体を活性化するのに対して、育毛剤は毛母細胞に栄養を届けたり、頭皮の状態を良くすることで、髪の毛が育ちやすい環境を作る効果があります。
また、育毛剤には無添加で作られているものが多く、副作用が少ないっていう特徴もあります。


これが発毛剤と育毛剤の大きな違いです。

育毛剤を使う最大のメリットは副作用が無いこと

じゃあ、発毛剤のリアップと育毛剤のどちらを使えばいいのか?
これはその人の年齢や薄毛の進行具合によって変わってきます。
ただ、20代の薄毛に悩むあなたには、リアップよりも育毛剤をおすすめします。


「なんで?リアップの方が効果高そうじゃん!」、そう思ったあなた。
たしかに、リアップの発毛効果は非常に優れており、その成分のミノキシジルは医療機関でも使われています。
なので、薄毛がかなり進行している人はリアップを使うべきでしょう。


でも、20代のあなたの毛母細胞はまだ若く、40代・50代の人と比較すると、活発に動いています。
そのため、毛母細胞の働きを妨げる要因さえ取り除けば、すぐに薄毛は改善します。
40代・50代であれば、そもそも毛母細胞自体の働きが弱まっており、リアップで活性化する必要がある場合もあります。
が、20代の場合、その心配は無用です。


なので、下手にリアップを使って、副作用のリスクを負うよりも、育毛剤を使った方が安全性が高いでしょう。
20代の場合、毛母細胞の働きを邪魔するAGAを防いで、なおかつ栄養をきちんと毛母細胞に届けるだけで、一気に生え際が前進してくるなんてこともザラ。


なので、20代のあなたは、まず副作用の無い育毛剤で対策をスタートしましょう。

20代の生え際の後退対策はチャップアップで決まり!

「なるほど!じゃあ、育毛剤をさっそく購入しよう!」、そう思ってドラッグストアの育毛剤の棚に行ったあなた…おそらく商品の数に圧倒されたのでは?


育毛剤のコーナーにはピンからキリまでさまざまな育毛剤が並んでいます。
「どれを買ったらいいんや!!」とあなたが頭を抱えてしまう姿が目に浮かびます。
そんなあなたのために、20代の生え際の後退対策におすすめの育毛剤をピックアップしました。


私があなたにおすすめしたい育毛剤、それはチャップアップです。


チャップアップが20代の生え際の後退対策におすすめな理由

「チャップアップ?ドラッグストアの棚見てるけど、そんな育毛剤無いよ?」、不思議に思ったあなた。
はい、そうなんです。
実はチャップアップはドラッグストアなどの店頭には並んでいません。
なぜなら、チャップアップは通販専用の育毛剤だから。
さらに、リアップのように広告に力を入れていないため、一般の人でその名を知る人は稀です。
でも、薄毛に悩む人の間ではその名は知れ渡っています。


ここからは、チャップアップを20代の生え際の後退に悩むあなたにおすすめしたい理由をご紹介します。

AGA対策成分が充実している

チャップアップをおすすめする第一の理由、それはAGA対策成分が充実しているから。
先ほど紹介したように、男性の薄毛の大きな原因はAGAです。
AGAの症状は放っておくと、どんどん進行して取返しのつかないことになります。
なので、まずしっかりとAGA対策を行う必要があります。


チャップアップにはこのAGA対策に効果を発揮する成分が何と6つも配合されています。
育毛剤の効果はその配合成分数と関係があります。
配合成分が多ければ多いほど、その効果が出る確率もアップします。
他の男性用育毛剤では、AGA対策成分は2~3個程度しか含んでいないものがほとんど。
その点、6つもAGA対策成分を配合しているチャップアップの成分の充実度は群を抜いています。


また、その配合成分の中に、優れたAGA対策効果が実験で証明されているものもたくさんあります。


例えば、チョウジエキス。
チョウジエキスは実験でAGAの原因になる5αリダクターゼ酵素を74%抑制したと報告されています。
このチョウジエキス、実験でAGA対策効果が証明されているのに、配合している育毛剤はほとんど見かけません。
そんな中で、チョウジエキスを配合している数少ない育毛剤がチャップアップです。
AGA対策成分が充実している、これがまずチャップアップを前髪の後退で悩むあなたにおすすめしたい理由になります。

頭皮環境改善成分が充実している

チャップアップをおすすめする2つ目の理由、それは頭皮環境改善成分が充実しているってことです。
81種類という男性用育毛剤の中で断トツの配合成分数を誇るチャップアップ。
なおかつ、その大部分が頭皮環境を改善する成分となっています。


特に注目したいのはウメ果実エキス。
ウメ果実エキスはカチカチになった頭皮を柔らかくする効果があります。


頭皮がカチカチになる現象を「頭皮糖化」と呼びます。
ウメは「抗糖化成分」と呼ばれており、頭皮糖化には抜群の効果を発揮します。
このウメ果実エキスを配合している男性用育毛剤は、チャップアップ以外には見当たりません。
ウメ果実エキス以外にもチャップアップにしか配合されていない頭皮環境改善成分がたくさんあります。


頭皮環境の改善にかなり力を入れて開発されたチャップアップ。
20代の薄毛の場合、頭皮環境が良くなるだけでも、薄毛がかなり改善することもあります。
20代の生え際の後退に悩むあなたが利用しない理由はありません。

チャップアップをお得に購入する方法

チャップアップをお得に購入したいと思ったら、即定期便を利用するのがおすすめです。
即定期便は数あるチャップアップの定期コースのうちの一つです。
即定期便を利用することで、育毛剤だけでなく、育毛サプリメントも手に入れることができます。


20代のあなたが前髪の後退に悩む場合、食生活の乱れによる栄養の偏りが原因になっている可能性も否定できません。


そこで役に立つのがチャップアップサプリ。
チャップアップサプリには育毛に必要な栄養素が漏れなく配合されています。
チャップアップサプリを服用することで、不足しがちな栄養素をしっかりと補給すると、さらにスムーズに育毛が進むようになりますよ!

気に入らなかったら、購入代金を返金してもらえるチャップアップ

はじめて育毛剤を購入するのに定期コースを利用するのはちょっと…そんな不安を感じていませんか?
たしかにあなたの気持ちはよく分かります。
失敗してお金を無駄にしたくないですよね。


ただ、安心して下さい。
チャップアップには全額返金保証制度が設けられています。
この全額返金保証制度、その名の通りチャップアップを実際に使って、その効果に納得がいかなかった場合、購入代金を全額返金してもらえる制度です。


チャップアップの購入に悩んでいるなら、効果が無かった時は全額返金保証制度を使うつもりでまずは試してみるっていうのもありですよ!




いかがでしたか?


20代の生え際の後退に悩む人は、知名度がある育毛剤をついつい購入してしまいがちです。
その代表がリアップ。
ただ、リアップのような発毛剤にはテレビコマーシャルでは語られない厄介な副作用があります。


また、20代の場合、髪の毛を作る毛母細胞の働きがまだ活発なので、AGAの原因となるDHTの生成を抑えて、頭皮環境を改善するだけで、十分育毛効果が期待できます。
したがって、副作用のリスクをとってリアップを使わなくても、市販の育毛剤で十分に効果が期待できます。


そこで試してほしいのがチャップアップ。
チャップアップは男性用育毛剤ではトップクラスの81種類の成分を配合しています。
さらに、AGA対策成分と頭皮環境改善成分もめっちゃ充実しています。


20代の生え際の後退に悩むあなたはまずチャップアップから育毛対策をスタートしてみてはいかがでしょうか?