チャップアップは極めて好評な商品です。しかし、ネット上などにはチャップアップに関する悪評がないわけではありません。

では、チャップアップについては具体的にはどのような悪い口コミがあるのでしょうか。また、なぜそのような悪評が出てしまっているのでしょうか。その理由について調査してみました。

チャップアップに関する悪評があるのはどうして?

チャップアップには育毛成分がたくさん入っています。また、添加物フリーで香料不使用。副作用が出るリスクも非常に低い。その上、リーズナブルでもありますから大人気です。

ですが、チャップアップについての悪評も多少あります。ここでは、それらの口コミについて詳しく見ていきましょう。

悪評の理由は効果が無いから?

悪い口コミの中には「チャップアップを試してみたけれど効果が出なかった」というものがありました。具体的には「チャップアップを30~60日くらい継続してみたけれど、効果がなかった」という口コミを多少見かけました。

ただし、「副作用が出た」という内容の口コミはほぼありませんでした。ですから、「悪い口コミ」の大半は育毛作用に関するものであると言えるでしょう。

そもそもチャップアップの効果とは?

まずは、チャップアップに期待できる効果を今一度確認しておきましょう。チャップアップにはどのような効果が望めるのでしょうか。

抜け毛を減らす

つまりは、お風呂の排水溝に溜まる毛の量や、枕に付着する毛を少なくしていきたいということですよね。さて、毛髪周期がおかしくなることによって、抜け毛が増えるとされています。

健全な毛髪は2年~6年程度ずっと成長(伸びる&太くなる)するものです。これを成長期と言い、この期間が過ぎると今度は「退行期」に突入して成長がストップします。そして、毛根が衰えて役目を終えた毛髪が抜けます。この一連のサイクルの事を毛髪周期(ヘアサイクル)と言います。

しかし、毛髪周期がおかしくなっていると、成長期が短くなりますから、抜け毛が多くなります。また、十分に成長する前に抜けてしまいますから、頭髪のボリュームも心もとないものになっていきます。これが、薄毛に陥ってしまう理由です。

ですが、チャップアップには毛根細胞を活発にさせて、育毛をサポートする「海藻抽出液」が含有されています。ですから「毛髪周期の成長期を延長させて、抜け毛を減らす」ことが期待できますよ。

頭皮のコンディションを安定させる

頭皮のコンディションが悪いと、育毛はできません。抜け毛が多くなり、髪がどんどん薄くなっていきます。特にシャンプーの流し残しがあったり、頭皮との相性が悪いシャンプーや洗浄効果が高過ぎるシャンプーを使っていたりしている場合に、頭皮のコンディションは乱れやすいです。

頭皮も肌の一部ですから、やはり繊細です。ですから、乾燥したり炎症に見舞われたりしてしまえば、抜け毛が多くなってしまってもおかしくはありません。もちろん、元々ある毛髪もきちんと成長しなくなってしまう可能性が高いです。

頭皮のコンディションが悪いと、健全な育毛は望めません。ですから、薄毛を改善したいのであれば、まずは頭皮のコンディションを良くしていくことを考えましょう。そして、育毛剤のチャップアップにはそのための成分が様々に含まれています。

まず、グリチルリチン酸K2が入っており、この成分には抗炎症作用があります。これによって、アレルギー、炎症、かゆみなどを軽減してくれます。また、ジフェンヒドラミンHCにも頭皮のコンディションを安定させてかゆみを和らげる効果が望めます。

これらの成分によって頭皮のコンディションが良くなれば、抜け毛が少なくなって、毛髪の状態が改善されていくことでしょう。

血行促進

頭皮の血行が悪くなっていると、抜け毛が増えて薄毛になっていきます。酸素や食品やサプリから摂取した栄養分は、血液に乗って毛根へと運搬されます。ですから、血行に難があると、栄養分や酸素が十分に供給されなくなって、抜け毛が多くなってしまう可能性が高いです。

そのため、薄毛や抜け毛を和らげるためには、血流を良化することが欠かせません。そして、育毛剤のチャップアップには血行を改善するための成分として、センブリ抽出液などがたくさん入っていますから、育毛に大いに役に立つことでしょう。

チャップアップの効果が出ない時に考えられる原因とは?

このように、チャップアップには多種多様な育毛効果が望めます。ですが、それでも「チャップアップを使っても駄目だった」という口コミが存在しています。そのような口コミが出てしまう原因はどんなところにあるのでしょうか。

使用期間が短い

利用日数が短ければ、当然効果が発揮されない可能性が高いです。30~60日くらい使えば十分なように思えるかもしれませんが、それでもまだ足りないケースの方が多いです。そして、このことを知らずに60日くらいでストップしてしまうというのは非常にもったいないです。

実際には、育毛剤を使うのであれば最低90日、できれば180日間は毎日使うようにしまっしょう。ただ、薄毛や抜け毛の要因は個々人で様々ですから、どれだけ長い期間チャップアップを継続利用してもどうしても効かないという方も多少はいます。

体質にマッチしていない

万人に効く医薬品、サプリメント、育毛剤はありません。ですから、チャップアップが体質とマッチしないという方も当然存在します。それから「体質」とは少し違いますが、素早く髪を成長させたかったり、薄毛が酷くエスカレートしていたりする場合に関してもチャップアップは推奨できません。

なぜなら、チャップアップの分類は「医薬部外品」だからです。これに認定されているわけですからきちんとした育毛剤であることは確かですが「医薬品」にカテゴライズされる発毛剤ほど効くわけではないのです。

ですから、すぐに髪を生やしたいのであれば、医療機関に出向いて発毛剤を出してもらうようにした方が良いと思います。ただし、チャップアップなどの育毛剤よりも、副作用などが出やすくなっていますので気を付けましょう。

頭皮が綺麗でない

頭皮が綺麗でない状態でチャップアップを使ってしまうと効果が激減します。これはチャップアップのみならず、どんな育毛剤に対しても言えることです。

頭皮が綺麗でありコンディションが整っていないと、きちんとした育毛はできません。心当たりがある方は、まずは頭皮を綺麗にすることから始めましょう。

チャップアップの効果を最大限に発揮させるには?

チャップアップの効果を最大限に発揮させるにはどうすれば良いのでしょうか。具体的な方法を紹介していきましょう。

頭皮マッサージを行う

頭皮の血流を良くするための成分がチャップアップにはたくさん入っています。頭皮の血行が改善されれば、栄養や酸素が毛母細胞に多く送られるようになるので育毛が促進されます。

そして、頭皮マッサージを行いつつチャップアップを使うと、さらに血行が良くなりやすくなります。頭皮マッサージを行うタイミングとしては、寝る前や、身体中の血行が良くなっている入浴中などがベストです。

日々の生活習慣を改善する

ストレス過多、睡眠不足、食生活の乱れなどがあると、毛髪へ栄養が届きにくくなったり、そもそもその栄養が不足したりしますから、チャップアップを使っていても効果が出にくくなってしまいます。

ですから、生活習慣を改善しながらチャップアップを使っていくことが重要であると言えます。本当に育毛を成功させたいのであれば、避けては通れないことです。

ちなみに、アルコールやタバコも毛髪にとっては良くないものですから、飲み過ぎや吸い過ぎには気を付けてくださいね。

チャップアップはかなり評判の良い育毛剤です

チャップアップ 育毛剤

「チャップアップは効かない」という口コミも確かにありますが、全体的に見れば褒めている口コミの方が圧倒的に多いです。また、以下のような事実もあります。

専門家も太鼓判を押しています

現役の医師もチャップアップの効果に対して太鼓判を押しています。現に、チャップアップのオフィシャルサイトには、日本臨床医学発毛協会会長の松山淳ドクターからの推薦文が掲載されています。「チャップアップには秀でた育毛効果のある成分が入っているし、使い勝手もいい」と言い切っています。

ユーザー満足率およそ97パーセント

チャップアップは男性育毛剤人気番付でナンバーワンを獲得しています(平成27年の調査です)。そして、ユーザー満足率も97パーセントとなっています。また、平成29年にも「一番期待できる育毛剤番付」「おすすめ育毛剤番付」「ユーザー満足率」などでナンバーワンを獲得しています。

また、男性型脱毛症に携わる医者を回答者とした「副作用が出にくい育毛剤番付」「抜け毛が少なくなる育毛剤番付」「満足率が高い育毛剤番付」などにおいてナンバーワンとなっています。

チャップアップで効果がでた人はたくさんいます!

チャップアップに対する悪い口コミが多少あるのは確かですが、それを補ってあまりあるくらいにプラスの口コミが多いです。

また、運悪くチャップアップが効かなかったとしても、行き届いた返金保証制度がありますから、まずはトライしてみることをおすすめします。

チャップアップ 定期便